南蔵王・聖ペトロ教会

Facebook Instagram

Staff Blog
スタッフブログ

【コーディネートも自由に!】今人気のソファ席

【コーディネートも自由に!】今人気のソファ席

近年、自由なスタイルになってきている結婚式や披露宴。

特に、披露宴は従来の形式にとらわれず、外で行うガーデンウエディングや、レストランでのパーティ形式などそれぞれのカップルたちのオリジナリティあふれるスタイルの披露宴が目立つようになってきました。そこには、新郎新婦様の「堅苦しくないアットホームな雰囲気にしたい」「自分たちが主役ではなくゲストと一緒に楽しみたい」という思いがあるようです。来ていただいた方に楽しんでいただくためのアイデアの1つとして、人気を集めている【ソファ席】について、ご紹介します。

今までの新郎新婦様が座る高砂席とは?

従来の新郎新婦様が座る席は、ゲストから見やすいように一段高いところに椅子とテーブルを設けるのが一般的でした。しかし、こうするとゲストは新郎新婦様に気軽に近づくことが出来ず、またゲストよりも目線が高くなってしまい、必然的に距離感が出てしまいます。

そこで、聖ペトロ教会ではまずその距離を近づけるため会場のレイアウトにもこだわりました。

  1. 高砂を無くしゲストと同じ目線で楽しめる
  2. メイン席の隣にもテーブルを設け、ふたりを囲むレイアウトで新郎新婦もリラックス

こうすることで、「ゲストとの距離感」を気に入ってくださる方がとても多いですね。そして、さらにこのメイン席を気軽にゲスト集まれ、写真撮影も楽しんでいただけるような場所としておすすめなのが ソファ席】す。

テーマに合わせてコーディネート

ソファ席にすることで、会場の雰囲気がとてもスッキリし、ナチュラルな印象になります♪実際のお客様のコーディネートもご紹介します。

七夕ウェディング

 

妖精をテーマにしたナイトウエディングコーディネート

おふたりの後ろに置くグッズやクッションも工夫したり、周りの装花をおふたりの好みや会場コーディネートに合わせて頂くと、おふたりオリジナルの会場の雰囲気になりますよ♪

 

ゲストとの距離も近いフォトブース

おふたりとゲストとの間に大きなテーブルがないからこそ、ゲストの方もおふたりの元へ寄って来て頂けやすくなりますよね。

全身コーディネートもしっかりお披露目

おふたりが立った時に、ドレスが全身でご覧いただけるのも素敵ですよね!

ゲストとの距離を近くに感じたい方におススメのソファ席。是非検討してみてください♪

【結婚式のウェルカムスペース】入り口からゲストをおもてなし★実例集

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter

Contactお問合せ