Topics特別な日のためのトピックス

聖ペトロ教会の“少人数ウエディング”が人気の5つの理由②

ペトロが愛される理由

少人数ウエディングで《こだわりたいポイント》第一位は、何だと思われますか。

聖ペトロ教会にご見学にいらっしゃる皆様が口を揃えて「こだわりたい・大切にしたい」と仰ること・・・

それは、≪美味しい料理でゲストをおもてなしたい≫ということ!

聖ペトロ教会の料理の美味しさは、口コミでも広まり、
ご見学の方からも「料理が美味しいと聞いて来ました。」という声をたくさん頂きます。
今回のコラムは、聖ペトロ教会の少人数ウェディングが人気の理由、二回目のご紹介は≪料理≫です。

食材・調味料・味付け・食べやすさ、美しさの全てに拘り、<美味しい>だけではなく<感動>をもご提供いたします。

②美味しさ、感動、楽しさが伝わる料理でのおもてなしが叶う

(1)既製品・加工品を使用せず 1週間かけて丁寧に準備される料理

料理長の料理のこだわりはたくさんありますが、その一つが〈既製品・加工品を一切使用しない〉ということ。

その分時間や労力はかかりますが、1週間かけて全ての素材を手作りで調理します。
聖ペトロ教会が一日二組しか結婚式をお受けできないのは、実は料理長が「全てを手作りにする為には、一日二組が限界です」という言葉があったからということも理由の一つ。

だからこそ、極限の美味しさを追求した料理、旬の食材を吟味して丁寧に創られた料理が完成するのです。

(2)ゲスト一人ひとりの為の料理

料理が美味しいことはもちろんですが、それだけでは〈おもてなしの料理〉は完成しません。

料理長は、ゲストの体調や身体の状態に合わせたメニューも考えてくれます。

例えば、退院されたばかりのおばあちゃんには食材の制限に対応したり、ベジタリアンの友人には全て野菜のメニューをご用意したり・・・。

一般的な式場では、〈アレルギー〉には対応されても、このような踏み込んだご注文には対応できないと断られることが多いことから、「結婚式だから無理は言えない」と思っていらっしゃるゲストは意外に多いものです。

おもてなしを大切にしたいからこそ、聖ペトロ教会では一人ひとりが笑顔になるような料理をご提供できればと考えております。

(3)シェフによるグリル実演で五感を楽しむ

エターナルハウスで人気の演出<シェフによるグリル実演>。
パーティの始まりには、料理長がメインディッシュのお肉を披露しご挨拶いたします。

会場内にはグリル台があり、メインディッシュの肉を焼く音、香り、フランベの瞬間の感動・・・ゲストから「わぁ!」と歓声が上がる特別な時間をお過ごし頂けます。

(4)カトラリーも特別なものを使用

料理は『懐石フレンチ』のコースとなりますので、必ず箸もご用意しております。

箸のみでもお召し上がり頂けるよう食べやすさにも工夫された料理をご提供しておりますが、カトラリーも<※ラギオール>という特別なものをご用意しております。

ナイフ・フォークに不慣れなゲストにも「箸もあって安心だし、ナイフ・フォークもとても使いやすかった!」と好評です。

※ラギオール・・・フランスで作られている由緒あるナイフ&フォーク。
その柄の曲線の美しさはもちろん、肉や魚の食感を崩さずにカットでき、切れ味や機能性が抜群のカトラリー

(5)料理長との打合せが必ずあるのが魅力

上に挙げた内容が叶うのは、料理長との打合せが必ず設けられているからこそです。

打合せがあるからこそ、メニューも一組ずつ丁寧にシェフが考案した、“”季節感”・“おふたりのご意向”が十分反映されたものでご提供いたします。

結婚式の日、ゲストから「結婚式でこんなに美味しい料理・感動の料理は初めてです」という言葉もたくさん頂きます。

おもてなしにこだわるからこそのシェフの料理、ぜひご期待ください。

ゲストへのおもてなしの料理を、料理長・プランナーと一緒に考えていきましょう。

次回は、3つ目の理由をご紹介しますのでお楽しみに♪

 

「少人数ウェディング」に関するお問合せは下記までどうぞ

≪南蔵王・聖ペトロ教会≫

TEL:084-926-8811
住所:福山市南蔵王町3-3-35
休館日:水曜日(祝日の場合営業)
営業時間:9:30~19:00

 

聖ペトロ教会の“少人数ウエディング”が人気の5つの理由 ①