Topics特別な日のためのトピックス

聖ペトロ教会の“少人数ウエディング”が人気の5つの理由③

ペトロが愛される理由

式場見学を進める中で、きっとおふたりの重要ポイントは、会場の雰囲気が自分たちの好きなテイスト・お好みであることだと思います。

その中で、もう一つ、こだわることをおススメするポイントがございます。

それは、《会場の広さや席のバランス》です。

式場の中には、大人数用の披露宴会場を少人数ウエディングで使用する会場も多くあります。

例えば、80名や100名収容の会場に30名のゲストとなると、テーブル数もかなり少なくなり、テーブルとテーブルの距離が開きすぎて、ガランとした印象になりがちです。
寂しいという印象にならない為にも、広さには注意して会場選びをしましょう。

ゲスト人数に合った広さであるということ

ゲストの距離が近いアットホームな雰囲気。

聖ペトロ教会の少人数向けの会場 《エターナルハウス》は、40名までのゲスト人数に対応する広さに作られているので、新郎新婦のメインテーブルとゲストテーブルはもちろん、ゲスト同士のテーブルの間隔も一番アットホームな雰囲気が生まれるよう配慮された広さとなっております。

ゲストも自然と新郎新婦のメインテーブルまで進まれ、写真を撮ったり歓談したり、まるで別荘でのパーティのようなアットホームな雰囲気に包まれます。

メインテーブルの場所からの距離感もチェック

新郎新婦のふたりが座る席がどこなのかを確認してみることもお勧めです。

ゲストとの席が離れていたりすると、ゲストもメインテーブルに進みにくく、思うように来ていただいたゲストとお話が出来なかったなんてことも考えられます。
また、近いテーブルだけではなく、遠いテーブルとの距離感も確認してみてください。
せっかくの少人数ウエディングなので、後ろのゲストも含め、全員で一体感をもって楽しむ!
遠い場所のゲストも近く感じられる距離感、ここが和やかな時間を演出する大きなポイントかもしれません。
「ゆっくりと会話の時間が楽しめる」という、少人数結婚式の魅力をしっかりと楽しめる《エターナルハウス》で、ぜひ和やかな一日をお過ごしください。

 

福山の結婚式をもっと楽しく感動的に!
人気のチャペル式結婚式場 聖ペトロ教会