Party Report挙式・パーティレポート

風 様 ・ 悠 様
Prologue – 物語の始まり –

2020年3月 緑の邸宅 エターナルハウス

入籍から約2年。遂に…と、たくさんの思いを胸に迎えた風さんと悠さんの結婚式。大切なご親族とご友人を招待するからこそ、「今までの素敵なご縁と、これから始まる新たなご縁を大切にしたい」という思いをきっかけに生まれたテーマが【 prologue -物語の始まり- 】。

聖堂やパーティ会場のアットホームな雰囲気や、ご家族や友人とのふれあいを大切にする、ペトロ教会ならではの1日の過ごし方をとても気に入ってくださったおふたり。悠さんは今まで、何か人生の節目のとき、必ずご両親に感謝のお手紙を書いてきたそう。いつもは恥ずかしくて読めないけれど、結婚式という特別な日は、晴れ姿のお披露目とともに、溢れる思いを伝えられました。

お酒や食べることが好きなおふたりは、料理でもしっかりおもてなし。出身地の食材を使用したり、バーでよく飲んでいたカクテル「メロンボール」をふたりが一緒にパフォーマンス!他にも、おふたりおすすめの焼酎や赤ワインを持込み、オリジナルドリンクをお楽しみいただきました。

そして、この日を楽しみにしていた、両家のおじいちゃん・おばあちゃんへは、メッセージを添えたデザートプレートをおふたりから一言とともにサーブ。おふたりのことを知っていただく為のエピソードビンゴもとても盛り上がりましたね!

~新郎新婦様から~
私たちが見学のときに試食して魅了された料理が、ゲストにもとても好評で、みんな残さず美味しそうに食べていたことが印象的でした。また、プランナーの古谷さんは話しやすく、夜遅くなることや、急な変更があったときにも親切で思いやりのある対応をしてくれ、感謝しています。結婚式当日は、ファーストミートやセカンドミートで、私たちふたりや両親との時間を設けて、感謝の気持ちを伝えることができ、とても大切な思い出になりました。

 

特別な日のための
トピックス

すべて見る