Party Report挙式・パーティレポート

直揮 様・美由紀 様
Have fun!  – ゲストもふたりも楽しむ1日! – 

2020年9月 光の邸宅 フェアリーコート

「これまでお世話になった方々に、結婚式を通して感謝の気持ちを伝えたい!」そして、「ふたりらしく笑いがある楽しい1日にしたい!」それがおふたりが思い描く結婚式。

実は、美由紀さんは学生時代の友人。友人として結婚の報告を聞いたときは、とっても幸せな気持ちになったことを覚えています。そして、美由紀さんから「プランナーとして傍でサポートしてもらいたい!」と言われた時は、とても嬉しく、プランナーとして、皆が楽しく笑って過ごす最高の一日を、一緒に創り上げたいと思いました。

挙式は、大切なゲストの皆様と一緒に創り上げるオリジナルな“人前式”。おふたりの共通点は、”音楽” をされていらっしゃること。さらに直揮さんのご姉弟は、プロとしても活躍されていらっしゃり、挙式中の音楽を担当。バイオリン、ヴィオラ、チェロの美しい演奏が響きわたり、これまで支えてくださった立会人とも約束を交わされました。大切なゲストの皆様と一緒に創り上げた挙式は、おふたりらしく笑いもありながら、温かな挙式となりました。

コロナ禍ということもあり、当日参加できないゲストにはライブ配信をして “オンラインウェディング” というスタイルで参加頂きました。幸せなおふたりの姿を、リアルタイムで見ることができ、とっても嬉しそうでした。他にも、直樹さんのバンド時代のご友人がお祝いのムービーを作成してくださったりと、当日参加出来なかった方も、様々な形でお祝いをしてくださいました。

 

パーティでも直揮さんのご姉弟と、甥っ子さんがおふたりの為に演奏を披露。そして、2曲目はおふたりもご一緒に!美由紀さんはピアノ演奏で参加。直揮さんはというと…、なんと!バイオリンを弾きながら、階段からのご登場。「♪情熱大陸のテーマ」と言えば…!の姿で登場した直揮さんに、大盛り上がり!見事な演奏に会場中が感動に震えました!
また、美由紀さんの職場の皆様からもお祝いで余興や、会場全体が笑いに包まれるサプライズがあったりと、おふたりが皆様にとっても愛されていることを感じた一日でした。

〜新郎新婦様から〜

「こんなに楽しい式に参加したのは久しぶり!」「ふたりらしくて楽しい結婚式だった♪」「スタッフの対応が素晴らしかった!」と、ゲストにとても喜んでいただけました。ヘアセット、メイク、シェフ、司会者、プランナー、すべての方がとてもよくしてくれて、最高でした!ペトロ教会で結婚式を出来て、本当によかったです!
最後のサプライズ、感動しました♡ありがとうございました。これからもアットホームな雰囲気を大事に、ペトロさんらしくあってください。一生の思い出になりました。

 

特別な日のための
トピックス

すべて見る