Party Report挙式・パーティレポート

康平 様 ・ 綾 様
虹 – Rainbow未来へ続く一日-

2020年10月 光の邸宅 フェアリーコート

「いつもデートは雨だったんです」「当日もし雨が降っても、明るく楽しくゲストと過ごしたいな。」そんな言葉から始まった打合せ。
雨が上がると現れる【 虹 】。“願いが叶い 明るい未来が訪れる” という素敵な意味もあることから、おふたりのテーマとしてご提案しました。

ウェルカムスペースに雨粒のガーランドや傘、全員で創り上げる傘のデザインのメモリーボードを準備し、ゲストも虹色カラーのドレスコードの装いで集合です♪由緒正しい教会での挙式に憧れのあったおふたりが一目で気に入ってくださった大聖堂。ステンドグラスの眩しい光彩の中、厳かに夫婦の約束が交わされました。

 

パーティの始まりには、おふたりは傘をさして入場!そして、リモート参加のゲストも一緒に全員での乾杯!会場に一体感が生まれ、楽しさと温かさに包まれました。他にも、康平さんによるグリルパフォーマンスや、虹色カラーでお越しいただいたゲストの皆さまの中よりベストドレッサー賞を決定し、ギフトプルズで景品をお渡しするなど、とても盛上りました。

 

最後に綾さんには内緒で打合せをしていた、康平さんと綾さんのご友人によるサプライズ。たくさんの仲間からの温かいメッセージが詰まったDVD。そこには、なんと康平さんのお姿が!感動と共にとても驚かれていた綾さん。康平さんからのサプライズも大成功でしたね!虹をテーマにたくさんの方と繋がり、おふたりのこれからの明るい未来を全員で願う、とても素敵な一日となりました。

〜新郎新婦様から〜

コロナ禍で結婚式を行うべきか悩んでいたとき、プランナーの尾坂さんが背中を押していろんな提案をして下さったおかげで気持ちを切り替えことが出来ました。いつも雨が多い私たちですが、この日は快晴に恵まれ、ステンドグラスもとても綺麗に輝いていたのが印象的です。結婚式後に会った方々から「本当にいい結婚式だったね」と言ってもらえ、リモート参加の友人には「ふたりの晴れ姿が見ることが出来て良かった」という声を頂きとても嬉しかったです。最後の最後までサプライズが続き、本当に感動と感謝の1日でした。ペトロ教会で結婚式を挙げて良かったと改めて思いました。

特別な日のための
トピックス

すべて見る