Party Report挙式・パーティレポート

拓実 様 ・ 梨乃 様
大好きなお母さんへ・・・

2018年12月 光の邸宅 フェアリーコート

憧れていた結婚式という一日。叶えたい想いがいっぱいある中で、思い浮かんだのは大好きなお母さんの顔。成人を迎えた時にお母さんからもらった手紙で知った、幼いころの私の口癖。

「ママ 抱っこ」

大人になって口にすることはなくなったけど、大好きな気持ちはあの頃と同じ。「今までの感謝を伝えたい…」と、まず想いを込めて手紙を書きました。手紙を渡した後に、幼い頃の口癖「ママ 抱っこ」の言葉と共に、お母さんにハグ。「その当時を思い出して欲しい」「大好きなお母さんとの時間を大事にしたい」と思った気持ちが叶いました。

おじいちゃんと歩いたバージンロード。おじいちゃんが緊張のあまり、動きを忘れていたのもいい思い出です。

キティちゃんが好きな私と、釣りが好きな彼とのウエディングケーキを、シェフも交えて、ふたりならではのケーキとなるように一緒に考えた時間は本当に楽しかったです!当日は魚のクッキーを、おもちゃの釣り竿で釣ってファーストバイトを行い、とても盛り上がりました。ゲストからは、「こんなに楽しい結婚式は初めてだった!」「今までの結婚式とは違って、新郎新婦とゆっくり話が出来たし、写真も沢山撮れて嬉しかった!」などの嬉しい言葉をいただきました。

プランナーの古谷さんは、私たちの高校からの友人で、これがペトロ教会を選んだ1番の理由。何も分からない私たちに1から詳しく教えてくれ、ペトロ教会で結婚式を挙げると返事をする前から、すごく親身になって相談に乗ってくれたことや、今までの結婚式を挙げた方のエピソードも素敵だったので、「自分もここで挙げたい!」と思いました。打合せから当日まで、私たちが緊張せず楽しんで行えたのは、プランナーでも友人でもある古谷さんが傍でサポートしてくれていたからです♡本当にありがとうございました!

 

特別な日のための
トピックス

すべて見る