Party Report挙式・パーティレポート

遊 様・聡美 様
七夕ウェディング~ふたりの幸せを皆が願って創り上げた一日~

2018年7月 光の邸宅 フェアリーコート

7月7日の七夕ということもあり、テーマは「七夕」一色で進めていきました。笹を置き、ゲストの皆さんに願い事やメッセージを書いてもらい、星のモチーフの装飾をテーブルや高砂に散りばめました。フルーツを星形にカットしてもらい流れるように装飾し、天の川をイメージしたウェディングケーキは「他に見たことがない」「珍しい」とゲストにも好評でした。

結婚式場を決めるとき、他に4会場見て回りましたが、聖ペトロ教会を選んだ1番の決め手は料理でした。2人とも沢山の式に参列して色んな式場の料理を食べてきて、今までにない誰が食べても美味しいと感じる優しい味付け・食材のチョイスを気に入りました。結婚式を挙げるのは一生に一度ですし、特別なものにしたかったので、他の組のゲストと鉢合わせをしたり、場所が分からなくなったりしないような貸切感にも惹かれました。招待の人数と会場の規模を考えてもいいなと思いました。

当日は大雨でどこも浸水し、大変な大災害の中、私たちは不安でいっぱいでした。私たちが式場に行くのもやっとでしたが、式場のスタッフの方は人数を揃えて万全の態勢で準備しておいてくださり、ゲストの待ち時間が長くなっても、退屈しないように予定外のたくさんの工夫を式場の方々がしてくださり、私たちは何も心配することなく、無事終えることができました。

予定外のことが本当に多かった式でしたが、ゲストもとても満足してくださり、私たちもそれ以上に大満足で素敵な式を挙げることができて良かったなと思います。私たちもゲストも、そして何より式場のスタッフの方々、誰一人としてこの式を諦めなかったからこそ、この素敵な時間を創ることができたのだなと思います。

皆様に感謝してもしきれません。