Party Report挙式・パーティレポート

大希 様・理沙 様
【 みぃつけた! ‐ 小さな幸せを探して – 】

2021年7月 光の邸宅 フェアリーコート

デートは散策やパン屋さん巡りが定番で、ふたりで何気ない日常の中にも、小さな幸せをたくさん見つけてきたおふたり。結婚式では、伝えたい感謝の気持ちと、ふたりの今までのエピソードを“小さな幸せ”で表現し、一日の中にいろんな形でちりばめていきました。

 

まずは、おふたりが気に入られた聖ペトロ教会の雰囲気を皆様に愉しんで頂きつつ、おふたりの思い出を、ゲストにも散策の中で見つけてほしい…その思いから、敷地内すべてに写真を飾り、紹介しました。

withコロナの時代に、ふたりが選ばれた結婚式は【 二部制 】。まず第一部は、《 ご家族と過ごす挙式・お食事会 》。そして第二部は、《 ご友人と過ごすパーティ 》。コロナ禍でも考慮しながら、せっかくの結婚式だからやりたいことは全部叶える!そのために選択したふたりの結婚式でした。

第一部では、アットホームな挙式・お食事会のスタート。昔話に花が咲き、両家の親睦をしっかりと深めて頂きました。結びには、ご両親への感謝の思いを伝えるべく、特設シアタールームでムービーの上映。「頑張れよ!」と温かい言葉の行き交う、とても素敵なお時間でした。

第二部パーティからご参加のご友人の皆さまには、「挙式は見てもらえなかったけど、夫婦となるおふたりをきちんと披露してほしい」…そこで提案したのは、《 プチ宴内人前式 》。理沙さんご希望のブーケ・ブートニアセレモニーを交えて、皆様にご紹介の後、カジュアルパーティのスタート!ゲームに写真撮影に、ゲスト参加型でゆっくりお楽しみ頂けました。

また、理沙さんのご両親が育てた野菜を使ったお料理や、大希さんのご実家がみかん農家ということで、みかんジュースを用いてデザート、そしてオリジナルカクテルでの乾杯も行いました。乾杯はとても華やかで、美味しい!と皆様沢山おかわりされていましたね。第二部のご友人のみのパーティでも、ご両親のことを知ってもらえるきっかけになりました。

〜新郎新婦様から〜

結婚式当日を無事に迎えられたこと、二部制ということで長時間に渡り関わってくださったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。当日はあっという間に時間が過ぎ、終わってしまうのがとても名残惜しかったです。両親にも友達にも喜んでもらえました。
シェフ!お料理美味しかったです。ゲストからもとても美味しかったとメッセージが来ました!両親の育てた野菜や、ジュースを使ってくださってありがとうございます。両家両親も大喜びでした!
スタッフの皆さん!いつも楽しく過ごせるよう笑顔で声をかけてくださって、とても嬉しかったです。どのシーンもとても素敵で、すべてが大切な思い出になりました!ゲストも、とても楽しめたと言っていました。ありがとうございました。私たちが目標にしていた“両親への感謝”が、料理でも演出でも伝えることが出来ました。本当にペトロさんで結婚式が出来てよかったです。
担当プランナーの古谷さん。一緒に中座出来て嬉しかったです。一生の思い出です!古谷さんの「明るくて、親しみやすくて、結婚式が大好きなところ」が大好きです!ペトロ教会さんは本当に素敵なところです!この度は本当にありがとうございました。

特別な日のための
トピックス

すべて見る