Staff Blogスタッフブログ

【今話題!】フォトウエディングとは?

プランナー日記

皆さんは フォトウエディング 】という言葉をご存知ですか?

言葉は聞いたことがあっても、「結婚式で撮る写真のこと?」「前撮りと同じ?」「普通の結婚式と何が違うの?」と、意外と内容については知らない方も多いのではないでしょうか。実はこのフォトウエディング、近年選ばれるカップルが増えている話題のスタイルなんです。

本日は、「フォトウエディングって何?」そんな疑問を解決できるフォトウエディングの魅力をご紹介します!

フォトウエディング = 結婚式スタイルのひとつ

新郎新婦が夫婦になる結婚の誓いを立てる「挙式」から、両家の親族・友人・会社関係などのゲストを招いて食事を振る舞う「披露宴」を併せて、一般的に「結婚式」と呼びます。時代の流れと共に結婚式のカタチも多様化し、新たに生まれた結婚式のスタイルが 【フォトウエディング】 です。

挙式や披露宴を行わないカップルが、結婚式の代わりに花嫁衣裳を着て写真を残す結婚式スタイルで、【写真結婚式】 とも言われています。

 

どんなカップルが選ぶの…?

  1. これから入籍をする予定のカップル
    「結婚式までは考えていないけど何か記念は残したい」
    「思い出にウエディングドレス姿の写真だけは撮りたい!」
    「授かり婚なので結婚式を行う為の予算や、準備の負担を減らしたい」
  2. 入籍してから期間が経ったご夫婦
    「入籍当時は結婚式に興味はなかったけど、やっぱり花嫁姿を両親に見せたい」
    「お子様と一緒に記念写真を残したい」
    「記念日に妻にサプライズを行いたい!」

などなど、幅広いカップルにフォトウエディングは人気のようですね♪

【期間限定フォトウエディング登場!】大聖堂&新緑のガーデン撮影*特別相談会

フォトウエディングの魅力

希望に合わせて選べる撮影スタイル

フォトウエディングの最大の魅力は、おふたりの希望に合わせて様々なスタイルでリーズナブルに思い出を残せることです。一生の記念になる一枚をどんな風に残したいか、ぜひおふたりで考えてみましょう!

  1.  選べる新郎新婦様の衣裳
    ・タキシード&ウエディングドレス で叶える正統派スタイル
    ・紋付&白無垢・色打掛 を身に纏う日本の伝統スタイル
  2. 選べる撮影場所
    ・スタジオ撮影
    ・本格チャペルやガーデンを使ったロケーション撮影
    ・歴史ある神社での撮影

南蔵王・聖ペトロ教会で行う撮影は緑豊かなガーデンを使ったロケーション撮影 が魅力的!実際の結婚式で使われている会場内を使用できるので、画になる撮影スポットが豊富。特に、180年の歴史ある聖堂のステンドグラスをバックに雰囲気のある写真や、四季の移ろいを感じれる自然豊かなガーデンでの撮影はとてもおすすめです。

 

 

短期間の準備&当日の所要時間は最短2時間でOK!

結婚式を挙げる場合は、両家の親族・友人・会社関係などゲストが参加しやすい時期や、ふたりの都合を考え日程を早くから決めて準備をします。招待状や引出物、席配置など決めることは沢山…。

しかし、フォトウエディングの場合は、1回の打合せで撮影場所の見学~衣裳選びまで行うことも可能なので、長い準備期間の必要がありません。また、当日は着付・ヘアメイクから始まり撮影終了まで、最短2時間で気軽に行うことが出来るので、お忙しいおふたりにもぴったりのスタイルです。

サプライズもOK!思い出に残る時間を…

フォトウエディングは結婚式の代わりとして行ったり、結婚式を挙げられなかったカップルが数年後に行うケースがあります。結婚式に憧れていた女性に、金銭面や授かり婚など様々な理由で諦めてもらった…、そんな経験をした男性いらっしゃると思います。いずれウエディングドレスを着て欲しい!と、心の中で思い続けていることもあるのではないでしょうか。

そんなカップルにとっては、ウエディングドレスを女性が着れるだけでも嬉しいでしょう。そして、男性も女性の花嫁姿を見るだけでも、良い思い出になりますよね。しかし、せっかく念願のウエディングドレスを着るなら、記憶に残るような素敵なイベントにしてあげたいですよね。そこで、受け身になっているだけではなく、自分からサプライズを仕掛けてみてましょう!それは、「フォトウエディングのプレゼント」です。彼女が夢見ていたウエディングドレスをこっそり用意して、当日プレゼントすれば絶対に喜んでくれるはずです!

男性からのサプライズだけではなく、「娘の花嫁姿を見たい」「友達の喜ぶ姿が見たい」など、親御様やご友人の方からのご相談も承っています!是非、素敵な思い出を残しましょう♪

 

おすすめプラン【 価格・内容 】

聖ペトロ教会のフォトプランは2種類

【 エンジェル 】108,000円(税込)
~ 海外から移築した180年の歴史ある聖堂内での撮影プラン ~

《 内容 》

  • アルバム 2カット
  • ウエディングドレス(180着よりセレクトOK!)
  • タキシード(50着よりセレクトOK!)
  • 衣裳小物一式
  • 着付・ヘアメイク

【 フェアリー 】216,000円(税込)
~ 聖堂内&緑豊かなガーデンロケーション撮影プラン ~

《内容》

  • アルバム 6ページ10カット
  • 写真データ
  • 新郎新婦記念写真 or 家族写真
  • ウエディングドレス(180着よりセレクトOK!)
  • タキシード(50着よりセレクトOK!)
  • 衣裳小物一式
  • 着付・ヘアメイク

福山でも最大級の品揃えを誇る、福茂の豊富な衣裳よりお選びいただけるのでおススメポイントです。
気になる方は、お気軽にお問合せください。

【期間限定フォトウエディング登場!】大聖堂&新緑のガーデン撮影*特別相談会

– お問合せ先 –

南蔵王・聖ペトロ教会 電話:084-926-8811

 

フォトウエディングと前撮りの違いとは?

フォトウエディングと間違えられやすいのが 「前撮り」 です。一般的に結婚式を挙げるカップルが、結婚式とは別日に、写真撮影だけを行う事を指します。結婚式より前に撮影を行うので、「前撮り」。結婚式より後に撮影を行う場合は、「後撮り」 と言います。結婚式当日では中々ゆっくりと撮影することができないこだわりのカットを残したい方や、当日身に着けない衣裳(和装など)を前もって撮影したい方などを中心に、この前撮りが人気です♪

聖ペトロ教会でのフォトウエディング ~撮影当日までの流れ~

Step1. まずはふたりでどんなカタチで撮影したいかを考えましょう!

ウエディングドレス?カラードレス?和装?ふたりが残したいスタイルを事前に話し合っておくとスムーズです。

 

Step2. 撮影会場となる聖ペトロ教会の見学&衣裳の試着会へ行ってみよう!

会場の雰囲気や衣裳のデザインなどを見ると、より撮影イメージが膨らむはず。事前に予算の相談も出来るので安心。

 

Step3. 撮影スタイルが決まったら、日程と衣裳を決めましょう!

衣裳店の専属スタイリストが全面サポート。運命の一着にめぐり逢えるようご提案させて頂きます。

 

Step4. 写真撮影当日!

撮影当日は、美容師が最高の花嫁姿になるよう、ヘアメイクを一から施してくれます。思いっきり撮影を楽しんでくださいね。

 

いかがでしたか?今話題のフォトウエディング。聖ペトロ教会では随時お問合せ・会場のご見学を承っております!ぜひおふたりならではの思い出の一枚を残しましょう♪

【プロが叶える素敵ウエディング】写真館の歴史とこだわり

「挙式だけでも行おうかな」と、お考えの方は挙式プランもあります。下記のブライダルフェアをチェック!

【挙式限定プラン!】180年の歴史体感★憧れチャペル見学会

 

福山の結婚式をもっと楽しく感動的に!
人気のチャペル式結婚式場 聖ペトロ教会

 

関連リンク